レンタル収納スペースとの違い

家以外の場所で収納をするための倉庫を借りるという方法で、トランクルームとレンタル収納スペースがあります。
あまりよく知らないと同じと思われがちなこの2つの違いはなんなのでしょうか?実は運営している会社と利用方法が違うのです。

まずはトランクルームは国土交通大臣の登録を受けた倉庫業者が運営しています。
営業時間が決まっており、荷物の出し入れは常駐しているスタッフが行うか、付き添って利用者が出し入れを行うという方法です。
スタッフが常駐しており、しっかり管理がされているという点で安心感が高いと言えます。

そして、レンタル収納スペースは不動産賃貸業が運営しています。
24時間利用可能である場合も多く、定期的に巡視には来ますが、基本的に特に誰も常駐していないので出し入れも利用者で行います。
時間の縛りもなく、利用者の自由度が高い点がメリットと言えます。

基本的にどちらも屋内ですので、雨風で中のものが痛むという心配がない点でも安心であると言えます。
ですが、こういった管理体制の違いで料金が変わってきます。
どちらがいいかは収納するものや、場所によってどちらがいいかを決めるのがおすすめです。

pagetop